ただのひとりごと

できれば毎日更新したい

111日目。

当たり前のものが当たり前でなくなってしまう瞬間を再び体験しました

当たり前って当たり前じゃないんですよね
自分で打ってて何言ってるんだろこいつって思うけど、今はセンチメンタルな気分
絶対も永遠もありえないということを去年の4月に思い知らされ、今日はその言葉を再び噛み締めているところ
そっかぁ…

生きていくのだって当たり前じゃないんですよ
例えば明日災害が襲ってきたら?交通事故にあったら?殺人事件に巻き込まれたら?不治の病にかかったら?
寿命まで生きれるのなんて当たり前どころか奇跡なのでは?




ハッキリ言ってしまうと彼らのことはそんなに詳しくないんです
ただ同じく黄金期と言われたメンバーがいて、プライベートでも仲良くて、尊敬したり尊敬されたりという関係性が好きで応援してました
シングルが全部分かるわけでもないしバラエティーやドラマを毎回チェックしてたわけでもありません
そしてFC会員でもありません

なのでファンかと問われれば“いいえ”です
ただ好きかと問われれば“好き”です

彼らのファンの人から見れば何言ってるんだと思われるだろうなとは思う
でも私だって小さい時から彼らを見てきたし、応援したい気持ちは嘘ではないはず

数年後にはグループとしての彼らを見ることができなくなるなんて本当に信じられません
最初ニュースを見た時は今日はエイプリルフールじゃないけど?なんて思ったくらい
休止まで約2年あるわけだから実感なんてこれっぽっちも湧きませんけど…

活動を休止するも続けるも大きな決断だと思う
それがいいか悪いかを決めるのは世間でもファンではないよ
休止を選んだ彼らにも続けることを選んだ彼らにも幸せな未来が待っていますように…



また明日( ˆ࿀ˆ )